Img20090810165330
金曜日の波
Img1b20090810165330
日曜日の朝の波
Img1c20090810165330
夕方の波
台風7.8号のおかげで
先週はずっと波がありました。

いつものビーチはサイズはあるものの
セットはダンパー。。

でもたま~にキレてる波が入ってきたり
ちょっとお隣で入らせてもらったりと
楽しませてもらいました!

そして昨日の日曜日。
朝一駐車場へ向かうと、もう車満タン!
停めれなくて帰っていく車もいるほど。
ビーチも今夏最大の人・人・人!!
コンディションは風もなく面ツル、波も選べば
ダンパーでない波もあり。

愛知から来られてるお友達といつものメンバーとFun Surf。
気づけばまた6時間ほど入ってました。。。笑

いったん上がり、車でのんびりしてるとごおおおぉぉと
激しい雨、風、雷。。
たくさん帰っていく車とすれ違いながら用事でもういちどビーチへ。
Img2a20090810165330
デイゴの花。
雨も止み、波を見てみるとサイズはぐんと下がっているが
人も少なく、ももコシサイズの肩のきれた形のきれいな波に!

入ってみるとレギュラー、グーフィともに走れて
テイクオフもぐいっと押してくれるいい波に変身!
貸切状態とまさにマジック!
ずーとノーズに立ったままのクルージング、そしてドロップ・ニー・ターン。
こんな波が毎日あったらなぁ。。
真っ暗になるまで堪能しました。

久しぶりに朝から晩まで満喫した1日でした。
今日は腕がまわりません。。。
Img20090819161343
Img1b20090819161343
Img1c20090819161343
8/14~8/17まで、またまた橋を渡ってトリップに。

今回は四国最南端のポイントへ。
長いドライブの途中、真っ赤に染まる朝日に遭遇。

窓をあけると澄んだ空気が気持ちいい。
朝日を見ながら海沿いを走り、さぁ到着です。


まずは木漏れ日がお出迎え。


木々が生い茂っている小道をとおると
遠くに真っ白な砂浜と青い海が見える。
これだ。
みんなが虜になるわけだ。

波はというと、かなりスモールサイズ。。
でもテンションはUP!
早速着替えてワンラウンド。
水が透き通っててボトムがどこなのかわからないほどきれい。
よーく海の中を見てみるとたくさんの魚が泳いでてびっくり。
1番左の岩のあたりにはニモみたいなカラフルな魚もいるそう。

Img2a20090819161343
Img2b20090820125247
Img2c20090820125247
おなじみ車中カフェメニュー、
この日は地元の新鮮な魚介類を手に入れ、海鮮丼♪
ごはんも古代米という雑穀と一緒に鍋で炊いてつくりました!

超満天の星空の下でなんとも贅沢な時間。。
本気できれいな☆星ホシ…
天の川もひさしぶりに見ました!
ちょうど獅子座流星群が見える時期で夜空をあおいでいると
時折シュッと流れ星が。。
こういうのもトリップの醍醐味ですね。



そして偶然地元の花火大会に遭遇。
屋台がならびいいにおいにつられて浴衣姿の人達が群がる。。

浜ではフラショーや盆踊りがはじまり、そのあとクライマックスの花火が。。

Img3a20090819161343
Img3b20090819185809
Img3c20090819185809
この花火、けっこう大きな玉で、ドドーン!という体に響いてくる快音とともにパチパチと広がるおおきな光の輪!
こんなに近くで花火を見られるなんて!
空から降ってくる花火の灰をかぶるくらい近かったです。

トリップ中、素敵なタイミングでの花火でした。


途中波は小さかったり、風が入って荒れ模様の豪雨に
なったりとハプニングもありましたが
それもまた自然の偉大さがわかるというもの。


でも終わり頃にはきれいな朝焼けとともにそこそこ面の整った腰腹の波が!
やっとサーフィンらしいことができるかな。。
端っこのグーフィーが良く、ダンパーの合間を縫って現れる切れた波にドロップ。
きれいな水、きらきら光るフェイス。
そしてみんなの笑顔。。
この場所ではみんなゆったりしていてメロウな時間が流れています。
すばらしいサーフタイム!

よくあることなのですが
近辺の海でよくお会いする方となんとこの場所でもバッタリ。
キャンピングカー引っぱって遠路はるばる来られてました。

BBQにお呼ばれしてしばし歓談タイム。。
かわいいワンちゃん3匹もいっしょにキャンプしていて、
窓から身を乗り出してずっと見てる。。
食べたいんだろうね~

こういう海での人との出会いというのもまたトリップならでは。
楽しい時間ありがとうございました!

その後教えていただいた素敵なお湯に浸かりに。
ここ、ほんと癒しの湯・空間で海を見ながらゆっくりじっくりあったまれます。
オーナーさんもとてもメロウな方でみんなが家族のように楽しみ過ごせる場所作りに力を注いでらっしゃいました。

こんな素敵な場所発見!で次回もまた来たいと思いました。。
Img4a20090819185809
Img4b20090819185809
Img4c20090819185809
Img5a20090819185809

今回のトリップはサーフィン満喫というより
旅そのものを楽しめたという感じ。。

いつもはガッツリサーフィンになりがちだけど
ときどきこういうトリップもいいものですね。。

これもまた自然の流れ。。。
この日この場所このタイミングでしか味わえない
すてきな時間を楽しませてくれた
自然に感謝!

Big Thanks !
for Great Mother Nature ...



中村のトリップの熱も覚めやらない中、
今度は伊良湖へおじゃましてきました。


今回はいつも行くポイントではなく、
お友達が通っているポイントへと案内してもらい
信号のない道をくねくね
たどり着いたさきは
海岸線がずーーーとつづいている場所。
Img20090825195806
Img1b20090825195806
Img1c20090825195806
朝一と昼すぎと2ラウンド。
お昼すぎの潮が引きだしたころに入ったときは
肩の切れた波がばんばん入ってきて
自然と笑顔がでるほどFun Surf。

夕方はこれまた恒例、食材を買ってきて調理。
秋のにおいを感じながら外で食べるお肉は最高。
わたしの大好きな季節が到来かな。
Img2a20090826195722
2日目はもう一組のお友達も合流してみんなで波乗り。
やっぱりみんなで入ると楽しいです。

あがったあとはリラックスチェアをもちよりのんびりタイム。

砂嵐と戦いながらも(笑)
海を見ながらのんびりできるのは
やっぱりトリップの醍醐味だなぁ。

そそ、ここのローカルの方々はほんとにまめにゴミ袋持ってビーチクリーンされています。
海上がりに一袋集める。見習うべき姿でした。。
Img3a20090826195722
Img4a20090826195722
Img4b20090826195722
*おまけ*
最後はご当地グルメ。
手羽先がとってもおいしかった。
このから揚げ定食も手羽先と同じタレがかかっていておいしい!
そして量も◎!

ビーチによって落ちている貝殻もさまざま。

すてきな貝殻を見つけた!

と思ったら中には住民が!!
ヤドカリさんのすてきなおうちでした。笑
さすがヤドカリさん。いい貝見つけるのじょうずやわぁ。
Img20090831125814
Img1b20090831125814
ここ最近集めている、ヴィンテージファブリック。

色合いや風合い、柄ももちろん
クラシカルでレトロな感じがgood。
60年代のボードのような
オールドな雰囲気がぷんぷん。

プラス、なかなか同じ柄がないのも魅力。


この生地を使って板に入れたら....
これはフィンにあうなぁ、
こっちはミニフィンかなぁ
と創作意欲がどんどん湧きます。


ヨーロッパからきたファブリックたち
長い年月をこえてやってきてくれました。


ヴィンテージファブリックで
世界に1本だけのマイボード。


いいですね~。


これからもどんどん探していくのでお楽しみに!
ここにいいの置いてあったよなどの情報もお待ちしてます。w