Img20100507190650
Img1b20100507190650
~続編

太東を後にし、一路茨城は大貫Pへ。

前日の晩入りするために眠い目をこすりこすり車を走らせる。
途中何度も睡魔に負けそうになる。。
しかし太東のとあるスーパーで買った「国産黒毛和牛ハンバーグ」を
焼いて食べるぞ!という強い意志が打ち勝ったようだ。
無事にギリギリその日のうちに到着。
このハンバーグ国産黒毛和牛なのに3つ入って¥450!(安)
夜な夜なさっそくじゅーじゅー焼いて一つはペッパーで、あとはミートソース煮込みで。
んまい~
やっと眠れる~

翌朝ポイントにて友人と合流。
波はいい感じに腹胸ほど。
早速着替えて波を堪能する。。
水はかなり冷たく9℃、日本海の冬の温度くらい。
でももちろんノーブーツ、ノーグローブですよ。
だってブーツじゃノーズつかめないからね。

上がって恒例のサーフキャンプ。
いつもNちゃん声をかけてくれてこのキャンプに参加させていただいていて。
今回もすてきな手づくりキャンプごはん満載&イカの刺身やタケノコまであって最高~

楽しくゆるく、でもアツい仲間と板の話海の話、つきることのない会話で盛り上がる。
気がつけば一番最後まで飲んでました(笑)

次回も予約で(笑)
ほんとにありがとう!
Img2a20100507190650
Img2b20100507190650
翌朝。
やはり思った通りのいい波!
風もなく面ツルの腰腹。
まったりとうねりがやってきてはブレイクしていく。。。

みんな寝起き顔のまま浜に集まり、しばし板談議。
思い思いのラインを描きながら楽しいサーフタイム満喫!

この二日間、日焼け止めがなくて顔、焦げました。。

楽しかったキャンプもあっという間。
大貫を後にまた南へ。。
Img3a20100507190650
千葉へ戻る途中に寄った風車のあるポイント。

ここはまたなんとも超ロング向きなゆるいブレイクで
クラシカルなサーフィンをする方が多い。
レディースサーファーもきれいなウォーキング、ノーズを決めるようないい感じの場所!

日暮れまでしっかり入らせていただきました。
次回マストチェックのポイント、また来たい。。

さてここで茨城キャンプ写真をスライドショーで一挙公開!
写ってるかな??
(大きい画像はスライドショーの下のバナーの【View All Images】をクリック)
Img4a20100507190650
Img4b20100507190650
Img4c20100507190650
翌朝千葉の片貝Pをチェック。
ここは左側がロング、右側がショートとなっているようで
うまくシェアしている。
波は腰腹くらいのややダラダラブレイク。
ん~迷う。。
すでにいい感じの波でお腹いっぱい状態で、
贅沢にも迷って入らず。

ここで三重の友人となぜか合流(笑)
結局東浪見方面へ行こうということに。
南下するほど風がマズい。。
東浪見で風に流されまくってヘトヘトでした。

で、やはりここという太東へ。
昼間はカメラマンとなりパシャパシャ撮りましたよ~
若手も成長がすばらしいこの場所、
Sちゃんのライディングも伸びてましたし。。
(下のスライドショーも見てね)

そして夕方さくっと1R。
ヒザくらいなんだけどゆるくて楽しい!
場所によっては小波なのにカットバックできちゃう波。
普通にこんなブレイクがあるなんてうらやましい話ですね。。

(大きい画像はスライドショーの下のバナーの
【View All Images】をクリック)
Img5a20100507190650
Img5b20100507191100
その夜は太東の友人達と焼き鳥やさんへ。

みんなニコニコいろんな話で盛り上がり、
海とはまた違った顔が見れてさらに親近感増す感じ。。
このあとOj宅でまだまだ宴は続くのでした。。
(あまり憶えていません 笑)

楽しかった関東ツアーもいよいよ最終日。
最後は再び太東のヒザ波でまったり楽しみ、
帰途へとつきました。


この度も波、天気、そして人・仲間に
最高に恵まれた数日間を過ごせました。
だからトリップはやめられない。。
その日その時の最高の一瞬を
たくさんたくさん味わわせていただき
感謝、感謝です!
みなさんありがとう!!

Big Thanks for Friends & the Ocean !!

今回のGWも関東は湘南~千葉~茨城へ。

出発の日は雨。
南岸を低気圧が通過、近所にも波が上がる要素たっぷり。
てことは同じ要素で上がる湘南も波あるはず!

日本の天気はご存知西から東へと移り変わる。
低気圧を追いかけるようにして東へ東へ。。
なので道中ずっと雨。雨。
途中で低気圧を追い越してしまったらしく、
湘南に着いてもかなり土砂降りチックな…

雨上がりを待ち、思いのほか荒れてしまった七里ケ浜をパスして
まったり小波ポイントへ。

YさんとYさんご一緒になんともピースでメロウな波満喫!
ここは平和でいい。
みんな笑顔で波に乗っているのだ。

雨上がりの空が真っ赤になり、その向こうにはマウント富士!
最高のロケーション
Loco920*オリジナル焼酎もいただき、素敵なトリップ初日となりました。
Img20100507130304
Img1b20100507130304
Img1c20100507130304
翌日は千葉へ。
前回もお世話になった太東。

いつ来ても素敵な場所で、
波があまり良くなくてもそれなりにできてしまう。
めずらしくこの日はうねりが落ち着いていなくて
Nさん案内で散歩したり写真撮ったり
良子プロのお店でお茶いただいたり。。
明日良いかも的な話をしつつ。

夕方の波は少しいい感じにまとまってる!
Img2a20100507150117
次の日の朝一。

思ったほど落ち着いてなくて
迷っていたらなんとロングボード一番乗りにRちゃん現る。。
さすが。。

早速着替えて入るのだが…
他のポイントがどうも使えないらしく近辺のサーファーが皆集まってしまったようで激混、
手早く撤収してランチへ。
Img3a20100507130304
Img3b20100507130304
Img3c20100507130304
ブラウンズフィールド・ライステラス。
ここは無農薬自家栽培の野菜や米を使い、
とてもヘルシーで素材を味わうことのできる場所です。
大きな敷地にスタッフが自ら野菜や米を育て収穫する。
ほぼ自給自足のオーガニックな生活。。
デトックスのコースなんかもやっていて
爽やかで不思議なオーラを感じる場所でした。

Img4a20100507145537
Img4b20100507150117
Img4c20100507145537
ランチ後の夕方1R、入るかどうか悩んでいたら
L*wetライダーをしていただいてるMさんが到着。
yutaプロにも波情報を聞き、潮の上げこみでよくなるよ!ってことで
夕方セッションに。

なるほど!ほんとに波がよくなって素晴らしいライディングが続々!
これぞ太東!な、メロウセッションでした。
 
 ~続く
Img20100510172504
Img1b20100510172504
先日の日本海。

前日に海行くかどうか悩んだ末、あまり芳しくない情報にどこも波無いだろうと判断。
天気は良いから海はパスしてBBQでもやるか…

翌朝なんと!
波上がってる?!
なんで??
これだから日本海は読めません。。

すでに朝九時過ぎ、慌てて準備して友人に連絡。
そして日本海をホームとする今回の板が完成したTさんにも
「いきなりですが板届けに今から行きます、予定どうですか?」
「仕事だけど大丈夫ですよ、行きます!ウェット積んでるし」(?!)
てなわけであっという間に全部決まり!

珍しく高速飛ばして一路日本海へ。。

無事到着し、ポイントチェック数カ所。
とここで偶然にもYさんMさんご夫婦にバッタリ。
「朝一良かったし貸し切りやったのに~」
ガーン! まるでザ・エンドレスサマーのセリフだ。。
結局、普段は遠慮しているポイントのレギュラーがきれいにブレイクしていたので
サクッとお邪魔することに。

ここで板の引き渡し。
スーツ姿のTさん(仕事中)登場、しばし板談議。。

Img2a20100510172504
Img2b20100510172504
Img3a20100510172504
「ついに完成しましたよ~、デザインがみんなに大好評です」
「やった~。。このレールです、こんなのほかにないですよ」
「今日進水式にバッチリの波ですね~」

そうして次々と海に入り、
板が長いのでちょっと遠慮しつつ波乗り。。

波は腰腹セット胸の面ツル。
たまに頭くらいのお化けが入ってくる。
いつもはダンパーなイメージなのに
今日はレギュラーがいい。

夕方、陽が落ちそうになるころ
みんな上がっていって
なんと友人四人で貸し切り!
しかもみんなうちの板でなおかつPigばかり!
こんなタイミングまたと無いですね。。

まったりブレイクするライトに
フェード気味にテイクオフ、
レールをセットしたら
あとはノーズに乗ってずーっとクルーズ。。
夕陽を背に
なんとも至福のティップタイム。

ほんといい波いいシチュエーションでした。

おろしたてのNewボードもイメージ通りで
ターンもクイックかつノーズ超安定。
Tさんのメインスティックによろしくお願いします。。

Img4a20100510172504
Img4b20100510172504
Finと同じ形のミニフィンも。
Img20100516212315
Img1b20100516212315
海のお友達がハンドメイドで創っている
シェルペンダントをご紹介します。



奄美諸島に生息している夜光貝を
ひとつひとつ手作業で
丁寧に磨きかけ
自然の輝きがとても魅力のペンダントです。

お誕生日や特別なお祝い、自分へのご褒美に。。。





こちらが夜光貝そのものを磨いたもの。

この夜光貝の一部を削って磨きをかけて
形にしていくのです。
こんな置き物やペンダントも創ってくれますよ。
写真上から
photo 1:ミニサーフボード。
photo 2:モンステラの葉っぱをイメージして。
photo 3:トカゲちゃん。
photo 4:ペンダントトップの形もオリジナルで創れます。
photo 5:お客様のオーダー品たち
photo 6:こちらもオーダー品の仏さま
Img2a20100516222630
Img2b20100516222630
Img2c20100516222630
Img3a20100516222630
Img3b20100516222630
Img3c20100516222630
価格はオーダープランで10,000~12,000yen
ストックものは8,000yen~
Img4a20100516222630
オーダーすると作業工程を随時ご連絡してくれます。
←こんな感じにね。




************************************
海楽Carving Factory
代表 indy(山下)
kairaku_cf@yahoo.co.jp
************************************

Live with Nature......
Loco920*オリジナルTシャツができました!

オールドUSAカジュアルテイストのTシャツたちです。


フットボールTシャツ
*size-S,M
 S(着丈65cm、身幅46cm) M(着丈67cm、身幅50cm)
*color-バーガンディ、アイビーグリーン
*2,900yen
Img20100519104022
バックスタイルはこんな感じ
Img1b20100519104022
トライブレンドTシャツ
*size-GF,S,M,L
GF(着丈59cm、身幅41cm)、S(着丈63cm、身幅45cm)、
M(着丈66cm、身幅47cm)、L(着丈69cm、身幅50cm)
*color-オートミール、ヴィンテージヘザー
*2,900yen
Img2a20100519104022
やわらかい素材で着心地抜群です!
Img2b20100519104022
オーガニックコットンTシャツ
*size-F(着丈59cm、身幅43cm)
*color-生成
*2,900yen
Img3a20100519104022
カラーはこんな感じ
Img3b20100519104022
ロゴの種類は3種類
Img3c20100519104022
Loco-FinsレディースTシャツ
*size-F
*color-ピンク、ホワイト、イエロー
*2,900yen

丈が長めなのでショートパンツに合わせてもGood!
ロゴの色はピンクとイエローTがブラウンで、ホワイトTはグリーンです。
着用画像はこちら
Img4a20100519104442
通販も可能です。
お問い合わせはcontactよりメールください!