Img_b3f527fdfdf46f9c837af6fda0bdcf7a3cb1d30d
Img_dc6bb5d88040cf7ffc615a889653f49c2e720a66
爽やかな秋晴れのなか、いい波を探して日本海は京都へ!

久しぶりの京都の海は
澄んだ水とオフショアで面の整った素敵な波で待ち受けてくれました。


と思ったけど
入ってみるとけっこうハード系。。
重いクラシックボードでは抜けにくい波も。。
そんな板でワイメアやパイプにゴーイングオフしていた先人のスゴさがよくわかる。。

この日はセットで頭オーバーくらいのサイズなので大きさ自体はそんなでもないのだが、
ここの波の性質的に普通より大きく力強く感じるのだ。
オフでいい感じに掘れてくるのだが動く水の量が多いのかけっこう勇気いります。。
まだまだ精進が足りませぬ。。

しっかりしたローカリズムが守られている場所なので
いろんな大切なことを学べるし、
ひととしてきちんとしたサーファーにはとてもあたたかい。
そんな素敵な場所なのだ。

 
Img_c56d087ebe9396f595275d88149ead5e0771e68a
大先輩、地元ロコシェイパーの6さんと。

シェイプからラミネート、仕上げまでひとりですべてをこなすスーパーボードビルダーです!
素敵な板をつくってくれます!こちら→ (Click!) 

 
Img_2f74556b2e371c3c572b1d9d771d631d23aae2a5
素敵な宴で楽しんだ翌日。

先日完成したばかりの ”樹齢150年のオリーブ” の木を使ったフィンの撮影。
真っ青な空に刻んだ年輪のブラウンが映える。。
人間よりはるか長く生きた証、ずっしりと重く荘厳な気持ちにさせてくれます。

素敵なものをつくる機会を与えていただき感謝、感謝です。。
 
Img_b5cce0f23a138d6085c1a5e944a8cbb04a83d844
Img_47ee5aed451d6f60d0b3932f27c2bae5a34fd149

  
Img_ec966810c1912bd6304146c7ad0fa39c51f47f16
その日の波。
日本海マジック!?
一気にサイズダウンでひざもも。
でもきれいなスジスジの波が沖から次々とやってくる。
地形がよくレギュラーがいい!
クールダウンに最高の波を満喫させていただきました。

古都・京都。
素敵な場所です!
また訪れます!



p.s. 帰りに寄った近くのラーメン屋さん。
  店主さん、見た目はビシッとされているのだが
  素晴らしく礼儀正しく丁寧かつ温かく。。
  私、感動致しました。こちらもまた来ます。。
Img_ab0e190360a6a88b5d5d3c5a39f01f2ded8b6780
久しぶりに、なかなか波とスケジュールが合わず行けていなかった西方面へ。

リペアを預かって完成していたもののなかなか。。
早くお渡ししないと寂しいだろうし。。

そんなタイミングにいい感じの気圧配置!

いってみよー!
Img_dcaaea62bfbc28246a5e90f1ff1afc372440503f
Img_1212a1b3bc463e4f700ffb9951b056d871d7bda6
Img_0b8a1a1843ce95daaf851b982ad876d5831a9299
到着すると、思ったより波ある!
もう少し落ち着いてからのほうがいいかな。。

リペアボードを引き渡ししてからしばらく波談議&撮影。
いい感じのライディングがあちこちに見られました。
と思ってたらなんと友人(笑)
意外とアウトが遠いのでわからないこともあるのだけれど
いいライディングしているのが友人だとなんだか新しい発見をした気分です。


結局終始面ツルのファンウェーブを二日間楽しませていただきました。
みなさんありがとう、そして地元のみなさんもいつも温かくしてくださってありがとうございます。

全国全世界の各ポイントがいつもピース&スマイルであふれますように。。。


帰り道。
ちょっと寄り道して紅葉を見に。
Img_0d087891cd07a524e6809dc6e33d951038a105ba
Img_cc6ea0e03c366ff7505d6223c4808719fb8a3f0d
あまりお天気がよろしくなかったのですが、
再びあの”天空の城”へ。
今回はビーサンではなくちゃんと靴履きましたよ。

あの場所からの紅葉はすごいに違いない!といつもの急斜面コースを登る。
二度目だからか意外とあっさり頂上に着いてしまいました。

いい感じに雲海が見え、紅葉の山とベストマッチ!
いやー、ニッポンの四季はすばらしいです。
頂上には桜の木がけっこうあるので春も最高なんじゃないかな。。

下山途中で90歳オーバーだとおっしゃるおじいさまとお話を楽しみながら歩きました。
老いを感じさせないお話に人生まだまだ楽しめる、とパワーもらいました。

いくつになっても海を感じ、輝く目をもっていたいですね。。

素敵なトリップになりました。
 
Img_17893a909f54b56a3afc62615894faa86f703ae3
Img_2e790e696ec1a732a0edce4c717858cb13687c41
Img_9383256f7b5c3b8cfb517a0650ef3dc8808f5f61